Apple Store(Japan)

2008年08月26日

iTunesへの中国からの接続が妨害か? 音楽を政治に利用してはいけない


米アップルはインターネット音楽配信サービス「iTunes」への中国からの接続が妨害されているとみられるため、原因を調査していることを明らかにしたそうです。
チベット支援アルバム「ソング・フォー・チベット(Songs for Tibet)」がアイチューンズストアでリリースされた後から、接続障害が起きたそうです。
その影響で中国国内の利用者の多くがアイチューンズに接続できなくなっています。
音楽は言葉や国境を越えて、楽しむものだと思います。
こういったことはやってはいけませんよ!

iPod touch 32GB

 iTunes Store(Japan)
【関連する記事】
posted by tok at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105460754
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。